2024.6.4. 歯と口の健康週間をご存知ですか?

r06_eiseishukanp-e1716859526154

皆さんこんにちは!広島市中区にあるセンターはる歯科の歯科衛生士の檜垣です。

6月4日から6月10日の一週間は「歯と口の健康週間」です。

歯と口の健康週間は厚生労働省、日本歯科医師会、日本学校歯科医会が定めた取り組みで、国民に歯と口の健康を促進し、健康への保持増進をしていく取り組みです。

この歯と口の健康週間の歴史は昭和から始まります。
1928年から1938年まで日本歯科医師会が6月4日「6(む)4(し)の日」にちなんで「虫歯予防デー」を実施。それから「護歯日」「健康ムシ予防デー」と名称が変わりますが、1943年から1947年まで中止になります。
しかし1949年に「口腔衛生週間」として復活。それからまた2回程名称が変わり、2013年に現在の「歯と口の健康週間」という名称になったそうです!

センターはる歯科では歯科衛生士が皆さん一人一人に合った口腔ケアグッズをご紹介しております。
さらにこの「歯と口の健康週間」に伴い、6月4日から6月10日の一週間は口腔ケアグッズをお求めやすいように全品2割引きにしております。

ぜひこの機会に自身に合った口腔ケアグッズを使ってみてください!
ページトップへ